ウェブ: frasen.com
カテゴリー: ヘルス&ウェルビーイング – スリープテック
会社所在地: 大韓民国

日本企業と協業し、プロジェクトの実施、プロトタイプをテスト、アメリカの特許取得

人々が良い睡眠ができるようにサポートをするヘルスケアスタートアップです。 FraSenのパーソナライズドスリープケアサービスは最新の神経科学、ウェアラブルテクノロジー、ソフトウェアを取り入れ、効果的な昼寝の方法やもっとリフレッシュできる目覚めの方法などに活用しています。我々は人々を日々の生活でチャージできるように手助けします。

FraSenのインタビュー

FraSenは何をしている会社ですか?

FraSenが開発したLulleepは、睡眠誘導デバイスを備えた睡眠ケアサービスのサブスクリプションです。Lulleepには、より早く、より深く、より長い睡眠につながる聴覚的なフィードバックを備えた脳同調技術が搭載されています。この睡眠誘導デバイスは、生体信号を感知して睡眠の質を測定し、神経科学に基づいてより良い睡眠のためにパーソナライズされた聴覚的フィードバックを提供します。

あなた/創業者はどのようにしてアイディアを思いつきましたか?

私の母が睡眠に問題を抱えているのを知ってから、私は彼女を助けようとしましたが、すぐに多くの人が同じ問題に苦しんでいることを知りました。その後、私は多くの人がよりよく眠れるようにしようと決心しました。

あなたとあなたのチームについて教えてください。

私(Hyojun Woo)は、FraSenが2つ目のスタートアップ企業になり、斬新なものを発明することが好きです。発明者としては6つの特許を販売してきました。現在、我々のチームには、プロジェクトをリードしている5人のメンバー、2人の事業開発者、そしてAT&T、IBM、Samsungでの経験をもつ3人のエンジニアがいます。

FraSenの代替品はありますか?

我々は、安全で副作用のない睡眠薬の代替品を製造しており、これは測定可能かつ持続可能です。弊社の睡眠導入デバイスと睡眠ケアサービスは、睡眠の質を測定し、睡眠の質を維持するためのパーソナライズされたフィードバックを提供します。市場にある他の睡眠補助具にはNeuroon、Kokoon、Sana 、 Sleepshepherd、iband、dreemなどがありますが、睡眠導入に関する個別のフィードバックをする睡眠ケアサービスを行っているものはありません。

ターゲット顧客はだれですか?

我々は、主にオフィスワーカーをターゲットに、パワーナップ(心身の回復を図るための短時間の昼寝)を提供して仕事中の創造性を高めるられるようにしています。この昼寝により、彼ら/彼女たちの生活はより健康的になりより集中が高まるようになります。

あなたの製品は業界でどのように差別化していますか?

デバイスからのパーソナライズされたフィードバックを提供しており、ユーザーはこのサービスにより睡眠の質を保つことができます。すべてのユーザーの異なる睡眠パターンとライフスタイルを考慮し、それぞれにとって最高の睡眠を最適化します。

FraSenのマイルストーンは何ですか?

2014年から、株主のLGとSKが株主サポートする集中的な睡眠研究を行っています。2020年第1四半期に韓国の病院内で臨床実験を実施し、2020年第4四半期にサービスを開始する計画があります。 日本国内で新しいビジネスチャンスと新しいビジネスパートナーが見つかることを期待しています。

なぜ日本をターゲットにしようと考えたのですか?

アメリカ・ヨーロッパ・日本は、睡眠ビジネスの主要市場として考えられています。我々は韓国に拠点を置いているため、主要市場の1つとして日本をターゲットにすることを決めました。

シェア

デモデープレゼンテーション資料

スタートアップに連絡する

スタートアップの詳細

国別のスタートアップの情報

レインメーキングイノベーションジャパン(RMIJ)は、レインメーキングイノベーショングループの日本国内での子会社です。 現在、RMIJはStartupbootcamp Scale Osakaプログラムを、阪急阪神不動産グループ、JR西日本イノベーションズ、電通、読売新聞、三井住友銀行、JTグループ、さくらインターネットなどの企業パートナーと共同で運営しています。

Rainmaking’s purpose is to help individuals, companies and societies solve big challenges by unleashing the power of entrepreneurship. We utilise our team of experts, global network and local team on the ground to bring value to Japanese corporations.

日本語
English 日本語
Share via
Copy link
Powered by Social Snap