RainmakingはWilhelmsen社が実施する新たなスピンアウトベンチャーによる製品展開を支援

技術的なイノベーションのスピンアウトおよび新規ベンチャー企業設立による規模拡大

業種: 公共料金(電気料金)
テクノロジー: ボイラー、ベンチャー創出
所在地: ノルディックス

事業概要

Wilhelmsen社の自動温水供給システムは市場での一定の評価を得ていましたが、新設のベンチャーによる規模の拡大には同社内での新たなスキルの取得が必須でした。

チャレンジ

温水管理システムの性能劣化によるリスクの軽減に関して、Wilhelmsen社の自動温水供給システムは市場での一定の評価を得ていました。しかしながら、販売数量の拡大に関し、同社は拡大を視野に入れたビジネスモデルの反復、検証、拡大と言った起業家的な能力の習得が必要となりました。

成果

創出されたベンチャーは、同社からスピンアウトし既存のイノベーティブなソリューションの規模的な拡大のため、同社の持つ海事に関する専門性とRainmakingの持つベンチャー構築と製品開発に関するノウハウを活用しました。業界全体に影響を及ぼす製品をスピンアウトさせるという大きなビジョンを掲げ、DigiBoilerという製品から取り組みを開始しました。

キーポイント:

corporate-innovation-icon_newgreen-150x150@2x

コーポレート イノベーション

コーポレート イノベーション

組織から溢れ出るパワーと創造性を最大に活用して、
新たなアイディアの創出や更なる成長への扉を開いていきます。

関連のケーススタディ

Rainmakingとの連携により、具体的なビジネスでの成果を獲得する方法を共に作り上げていきましょう。

お問い合わせ